△艤装など

キャリア装着

ラパンにキャリア装着!

2016.6/20の忘備録です^^;

ずっと以前に、ベースキャリアを頂いてました!

その節は、ありがとうございました^^

なかなか取り付けできずにいましたが、

ようやく装着ですよ^^/

2016062001
まずは、出来上がり写真から^^

黒いバーを探してたのですが、ホムセン2件回るも在庫なし。

なので!

車の色に合わせた変なクリーム色です(笑)

2016062002
左前方には、ボートの落下防止の突起^^

これ、便利なんですよね^^

2016062003

どうですかね?

ボディとほぼ同色^^

ナイスな仕上がりです^^/

イレクターのパイプって、いろいろと工作できるので便利!

エンドキャップは、接着剤を流し込んで装着。

内部が錆びるのを防止しておきました。


2016062004
で、ベースキャリアと補助のイレクターパイプの結合。

大き目のU字ボルト1個で結合です!

以前は、2個使用してましたので、大幅にコストダウン!

財布にやさしいです!

さて、これでRYOBI25が積載できるようになりました!

そろそろアジ祭りが始まるのでは???

お手軽出船目指してGOGO!です^^

では!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとだけ

ちょっとだけ時間が出来たので^^

みなさま、こんばんわ~~^^/

連日、仕事漬けのヤズ太郎です^^;

仕事が趣味ではありませんが・・・・・・。^^;

半ば、強制的にほぼ毎日仕事頑張ってますよ~~~^^/

2014090201
で、先日のおはなし!

ようやく、釣り車が修理?車検から帰ってきました^^

よくわかりませんが・・・・・・。

キャブではなく、吸気バルブがおかしくなっていたらしい???

すっかり絶好調です^^

でもね、結局・・・・・・。

車検に13万くらい?かかってしまいました^^;

これって、早く買い換えろ!ってことでしょうか?

う~ん・・・・・^^;   先立つものがネ^^;

 

さて、今日はちょっとだけ時間が空いたので^^

2014090202
ドーリーの修理です^^

知らないうちに空気が抜けていたので、パンク修理!

 

まずはチューブを外して・・・・・・。

 

バスッ!

ん?

2014090203

バールでタイヤを外していたのですが・・・・・。

経年劣化していたチューブは、アッサリとバーストしてしまいました^^;

 

2014090204
左が、もとのチューブ・・・・。右はホムセンで購入。

やむなく、ホムセンへ走り・・・・・・。

一輪車用のチューブを買いましたけど?

大きさが、かなり違う^^;

2014090205
膨らませてみても、この通り^^;

 

ま、いいか^^

 

2014090206
無理やり組み上げてみましたが・・・・・?

空気注入の穴の仕様が違う^^;

タイヤとチューブの間にはかなりの隙間が^^;

 

まぁ、しばらく持ってくれればいいかな???

これで、釣りに行く準備ができました^^/

あとは休みを取るだけですね!

ってか・・・・。

次の休みは?

むぅ~~~~~・・・・・・。

では!また^^/

| | コメント (10)

ヤマハ2馬力メンテ & プチ艤装

エンジンメンテ続き&KAYAK340艤装

みなさま、こんちわ~^^/

先日のエンジントラブル!

http://yazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/f2amh-s-7926.html

ギヤがニュートラルにならない!

の続きです^^/

2014041301

ロワーユニットのオイルシール。

こいつが外れない^^; 

 

2014041302

注文したオイルシール。

新品と比べると、形がちがうのは無理やりはずそうとして、

ゴムがちぎれたためだ。

 

 

http://boatrockfish.web.fc2.com/engine_impeller_03.html

こちらを参考に!

 

このように,マイナスドライバーをタテにすると外しやすかった。

      小さいオイルシールなので,あまり固くなかった。

ってことでやってみたが・・・・・。

2014041303

ドライバーの受け手がかけてしまった^^;

まぁ、無理に力をかけたのがいけなかったのだろう^^;

 

 

 

2014041304

どうにかこうにか、ようやく抜けた^^

 

2014041305

新品と、取り外したオイルシール。

あきらかに、変形してしまった。

ドライブシャフトが真ん中を穴を通るのだが、

海水が入らないように、ゴムの内部には金属が仕込まれている。

中央にはスプリングも入っている。

 

2014041306

さて、ギヤ側!

boatrockfishさんから個別に教えていただいた方法。

真鍮の部分を、水ペーパーに油をしみこませ研磨。

今回は、1200番のペーパーを使用した。

 

くるくるとまわして研磨!

2014041307

オッケー!

綺麗になった。

ついでに、軸となる受け手部分も研磨。

 

2014041308

ギヤを組み立て。

クルクルと空回りすることを確認!

 

よし!スムーズに回転するようになった^^/

この磨き上げた真鍮の部分が焼きついていたようだ。

本当なら、綺麗な金色だが焼きついたせいで、オレンジ色になっていた^^;

 

 

2014041309

http://boatrockfish.web.fc2.com/engine_oil_seal_02.html

ペラ側のオイルシールも参考資料をもとに交換!

 

2014041310

仮組みしたら、ワッシャーがひとつ余ってしまった^^;

 

一晩検討したら、ギヤ内部のワッシャーの入れ忘れと判明。

 

 

*ちなみに、ここまでの作業は3/13に行った。

http://yazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-6459.html

で、次の日には釣りに行きたかったのだが間に合わず。

3/14の釣行から帰ってきて、エンジンメンテの続き。

この作業には、シゲさんに付き合ってもらった^^

シゲさん、お手伝いありがとうございました^^/

2014041311

サクッっとワッシャーをはめ込み、ロワーユニットを取り付け。

ギヤオイル注入。

無事に始動を確認して、ギヤがニュートラル・前進のテスト。

ニュートラルでは、ペラが回転しないことを確認だ^^

うん!ばっちり!!!

 *ホントは、こまごまとトラブルのあったメンテだったが、

   忙しくて詳細UPは無理^^;

   でも、直ってヨカッタ^^/

ヤマハ2馬力で、困ったことがあったら!

2馬力ボートでロックフィッシュ釣り!

コチラのサイトが大変参考になりますよ^^/

boatrockfishさん、ありがとうございました!

 

つづいて!

KAYAK340の艤装だっ^^/

2014041801

気になっていた、エアバルブのアタッチメント。

内部に見えるバルブストッパー?

内部にくっついてるプラスチックの棒だが、、、、。

これと取り外すと、高速注入が出来ないのね^^;

すでに切り取ってしまった^^;

 

が、としさんから2番だと教えてもらったが・・・・。

よくみると、裏面に番号が書いてあった^^

で、2番を使用したらバッチリ!

 

2014041802

ボートを膨らませ。

 

2014041803

とりあえず、釣りができるように艤装です。

 

2014041804

荷台!

はめ込むだけだ^^

 

2014041806

あとは、すべてロープで固定。

椅子になる横板は、RYOBIの使いまわし^^

 

やっぱり、お手軽なボートなので!

あえて、簡単艤装です^^/

あ、魚端の振動子・・・・・・。

どうやってつけようかな?

 

では! また次回に^^/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エボシ研磨

エボシ磨いてみた^^

みなさま、こんちわ~~^^/

2013091501

昨日、15日は台風接近中ながら運動会^^;

なんとか午前中は雨が降らず。午後からは雨で中止でした。

毎年のことながら、我が子は?

どこにいるのか、見つけるだけで大変です^^;

上の娘1号、下の娘2号ともに問題児。

はぁ~~~っ・・・・・。( ̄◆ ̄;)

 

ま、家庭のことは置いといて。

OLMが中止になったので、

遠路はるばる我が家までしゅうさんに来ていただきました。

2013091601

ボート研磨の指導です^^

遠いところ、スミマセン^^

 

2013091603
研磨前^^;

エボシの側面には、なにも映りません。

表面、ザラザラですね^^;

2013091602

研磨後は綺麗に反射します。

ホントは塗装しようかと思ってたのですが、

しゅうさん曰く、バフ掛けで十分とのこと。

 

2013091604

ほぼ、右半分が終わりました。

肉眼では、ツヤ加減がはっきり解ったのですが・・・・・。

写真に撮ると綺麗になったのがわかりませんね~^^;

 

2013091605

しゅうさん、丁寧に仕上げて行きます。

 

ってか・・・・。

ヤズ太郎がやってしゅうさんに手伝ってもらったんですよ^^

一応ね(笑)

 

で、道具はしゅうさんが持参していてくれた。

 

綺麗に仕上がるので、

やっぱりポリッシャーが欲しくなったため、買い物に。

2013091609

工具専門店で購入。

 

2013091610

んでもって、左2本はしゅうさんからの頂き物。

右のカレー缶はとしさんから頂きました^^/

べり~サンクスです^^

 

ヤズ太郎は周年誕生日プレゼント受付中~(笑)

 

 

さて、自宅に帰り早速ポリッシャーを使ってみる^^

車にね^^/

2013091606

え~と・・・・・。

ヤズ太郎がメインで作業して、しゅうさんが仕上げてくれたんですよ^^

念のために!

写真だけ見ると、しゅうさんが全部やってくれてるように見えますけどね^^

2013091607

ひさびさに、車のボンネットが光ってます^^

2013091608

エボシも綺麗になりました^^/

次回の整備では、デッキまわりをもう少し綺麗にしたいな^^

 

今回の手入れで、船底のアチコチにトップコートのひび割れ発見。

どうにかしたいと思うものの、素人がヘタに修復するとひどくなる。

と、しゅうさんよりお言葉を頂きました。

そっと、そのままにしておこうと思います^^

 

では! また次回に^^/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ボートキャリア

ボートキャリアの再作成!

皆様こんちわ~~^^/

久々の週末の休み!

本来なら釣りに行く予定だったのですが、

台風の影響で出船断念^^;

ヒマになったので、艤装などをやってみよう!

 

2013083101

シンコーボートに合わせて作っていたボートキャリア。

 

特に不便なところはありませんでしたが、

ボートの形状の違いで、やや斜めになる感じ^^;

しかも、防水加工してないので、天板の合板にキノコが(笑)

カビも生えてきて、合板が離板に変化してきてました^^;

2013083102
さくっ!

っと天板をはがします。

ビスは、ねじが効いていません^^;

ねじなのに、くぎ抜きで抜けました^^

 

2013083103
で、傾き加減を考慮して・・・・・。

長すぎたキャリアの先端をカット。

少し小さめに作って見ましたが・・・・・。

 

2013083104

残念!

ボートを傾けすぎたため、家の壁にあたって、入りません^^; 

2013083105

では、傾かないように、横から押さえを!

 

2013083106

キャリア自体が家の壁に接触!!!

まったく入りません^^;

ボートがたわまないように!

と、考え方は良かったと思うのですが、

収納できないことには意味がありません^^;

 

2013083107

で、すべて分解!!!

 

2013083108
あれこれ考えて・・・・・。

結局、こんな感じになりました。

 

2013083109
これならバッチリと収納できるようになりました。

 

が!!!

ボートがたわんでいます。

やはり、この手のポリボートは横置きしないほうが良さそう。

ときどき向きを変えてあげないとね^^;

 

ってことは、定期的に使え!ってことですね^^/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ヤマハ2馬力 エンジンオイル交換

エンジンメンテ ヤマハF2A 

みなさま、こんばんわ~~^^/

先日、メンテ途中だったのですが本日、続きを行いました!

 

2013061301
ひとまず、オイルを温めるためにエンジン始動。

問題なく始動します。

 

2013061302

ちょいっと回転を上げたままキープ。

この状態で、エンジンを左右前後に傾けてみたり・・・・。

大きく揺すったり・・・・・・。

 

白煙の症状が現れません^^;

 

 

20130613033
とりあえず、エンジンオイルの交換準備。

 

ペットボトル!

左から、

 1、新しいオイル補充用

 2、水、規定の0.35リットル

 3、計測用

 4、廃油受け

となります。

2013061304

エンジンも温まったので、ドレンから廃油を受けますが・・・・・。

見事にこぼれました^^;

 

2013061305
予想外の廃油受けミスです。

どのくらいの量がこぼれたのでしょうかね?^^;

しばらく放置して、可能な限り廃油を抜き取ります。 

 

2013061306
ちなみに、プラグのチェックもやってみた!

 

特に問題は無いようですね!

 

2013061307
ちなみに、プラグはエンジン左後ろのサービスホールを外すと、

簡単に取り外しが出来ます!

メンテも楽チンですねぇ~~^^

「さすがヤマハだ!」

最近、使いすぎたフレーズなので、大赤文字にするのは控えておく(笑)

 

2013061308

で、プラグキャップを抜くと、プラグが見えます。

 

抜いて、締めるときは!

指で締め込みのあと、レンチで1/4~1/2の締め込み。

今回はプラグを使いまわしなので、1/4の締め込みした。
新品なら1/2は締め込める。

無理は禁物だ! 締めすぎ注意!

2013061309
さて、廃油が抜けた!

左から、

 1、廃油

 2、0.35Lの水

 3、新しいオイル

う~む・・・・・。

こぼれた分だけ余計に入れすぎていたのかな???

格別にオイルの量が多かったとは思えないです。 

2013061310
さて、エンジンオイルを抜いたドレンのワッシャー。。。。。

今回は交換することにした。

 

が・・・・。

 

どっちだ???

ヤマハのパーツリスト確認!

2013061311

どうやら、アルミのワッシャーらしい。

いままで数回オイルの交換をやってきたが・・・・。

特に気にせず使いまわしてた(笑)

2013061312

ちなみに、ドレンボルトもカバーを外さずに作業できる!

 

2013061313
ドレンを締めたら、オイルを注入です。

 

2013061314

規定量を注入。

 

2013061315
で、メモリ??

覗き窓から、オイル量をチェック。

 

2013061316
無事に始動することを確認して終了です。 

 

2013061317

さて、エンジンオイルの量ですが・・・・・。

本体ラベルには、0.35Lとなっているが・・・・・。

マニュアルには、0.4Lとなっている!

 

なぜだ???

参考マニュアルがちがうのかな?

今回は、本体ラベルの0.35Lを注入しておきました。

 

結局、前回釣行時の白煙はなんでしょうか???

原因がわからないままでした^^; 

次回使用するときは、ちょっと不安だ^^;

------------------------------

ヤマハ

2馬力

エンジンオイル

交換

で、検索にヒットしてこのページを見られた方へ。

あくまで参考程度にしてくださいね~^^/

不安な方は、ショップへ持ち込みしましょう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2馬力メンテ

ヤマハ2馬力メンテ

 

みなさまコンバンワ~~^^/

先日の釣行で、白煙をはいていたヤマハ2馬力。

 

なんとかしておかないと次回の単独釣行で漂流するかも?(笑)

 

なので、チョイッっとメンテです。 

2013061001

まずは、エンジン始動。

問題なくかかります。

 

2013061002
アクセル中開~全開に。

 

問題なく吹け上がります。

しかも、白煙なんて全然上がりませんけど???

 

2013061003
アクセルを急激に開けたときに、ちょっとだけモタつきますので、

キャブばらしてみました。

 

2013061004

メインジェットを含めて、とくに変わった様子はありません。 

と、なると???

なぜだ?

 

前回の釣行時のエンジントラブルは、

・白煙が出る。

・パワーが3割程度落ちた。

・白煙が出ているときに、妙な異音がしていた。
 *一瞬インペラが粉砕されているように感じました。
   金属音ではなく、バタバタ?というような音でした。

 

エンジンオイルの量が多くて、パワーロス。

おまけに、波に揺られてエンジンが傾くことによって、

オイルがシリンダー内にまわってしまう?

 

ってことでしょうか?

今回、エンジンオイルの残量が少なくて

交換することが出来ませんでした。

次回、キチンとオイルの量を計って注入したいと思います。

他になにか思い当たることがありましたら、教えてくださいませ^^/ 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ドーリー北~^^/

エンジンドーリーがやってきた!

 

昨日の夜、メールが・・・・・・。

気が付いたら1時間以上前に届いてた^^;

あわてて折りかえし電話連絡。

 

はいはい・・・・・。

え!!!

ホントに~~?^^

いや、ホントに頼んでイイんですか???

 

で、今日の仕事が終わって21時過ぎだったか???

 

ヤズ太郎家に届け物が^^

2013052401


2013052402


2013052403

写真・・・・・・。

       暗すぎてワカラン!!!(笑)

 

 

ど~ゆ~コトかと言うと・・・・。

わざわざ遠方からしゅうさんがドーリーを持参してくれました^^/

べり~~サンクスです^^

 

さっそく、エンジンをセットして・・・・・・。

 

2013052404


写真はイメージね^^

ハンドルの幅が足りず、エンジンがギリギリ干渉しました^^;

 

パワーでハンドルを広げ、なんとか運搬できるように!

 

んでもって、車に積めるか???

上の真っ暗な写真が積載風景ですが・・・・・・。

 

ハンドル部分のローラーが、荷台のシートの割れ目に入るし・・・・。

シートが邪魔して、奥行きは足りずハッチを閉めれないし^^;

 

現在のままでは使えないコトが判明しました(汗!)

なんとか使えるようにしないと!!!

近いうちに、艤装???に励みます^^

絶対に使いますよ^^/

ちなみに!

ヤズ太郎はプレゼントを貰うのが大好きだ(笑)

しかも、金額の問題ではなく、気持ちを貰うのが大好きだ^^

なので、プレゼントは随時受付中~~♪

             ナンカクレ!!!(笑)

しゅうさん、気をつけて帰ってくださいね~~^^/

宅配、ありがとうございました~~^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シンコーボート&悔しいのでUP

悔しいのでUP! & シンコーボート

えっと・・・・・・。

先ほど、仕事から帰ってきました^^

元気が残ってれば、釣りにいこうかと思ってましたが・・・・・・。

昨夜は事故があり、多忙に付き仮眠が少ししか取れず^^;

どうしようかな???

 

 

自宅に帰ってみると・・・・・。

2013051605

置手紙が・・・・・・。

ん?????

2013051606

漂流?????

保険に入ってるから、殺す気やね^^;     

                          それは無いか?(笑)

 

2013051607

おにぎり4つのお手軽弁当。 

ありがたく頂いたが・・・・・・。

要は、

プリント2枚を作っておけ!!!!!

って事やね^^;

 

今日は出撃を断念しました。 

で、「ガッツリ石松」さんからの問い合わせの件。

2013051601

シンコーボートと言えば、「ヤズ太郎」でしょ(笑)

いつから、そう呼ばれているのかワカランが^^;

そう言われるのも、悪い気はしない(照笑)

ヤズ太郎はおだてられると、調子に乗るタイプだ!!!

握った寿司をウマイと言われると、めちゃ嬉しい(単純!)

ところで、シンコーボートは正体不明のボートだったりする(汗)

新興電機???

ずっと以前に調べたこともあるが、結局正体不明だった^^;

現在は製造されておらず、幻のボートになりつつある。

基本性能はRYOBIのボートエース30と同じ!

と思っていただいて、いいでしょう。

1366714126kk8f3w98587

ボートエース30

この写真は、ネットで拾ってきた^^

突っ込まないでね!!!(笑)

2013051604
で、これがシンコーボート+2馬力+フロート

シンコーボートの良いところは、艤装穴の多さ。

それと、ドリンクホルダーや、小物ホルダーが両舷にあるところ。

運搬時に、船首の取っ手がガッチリ握れるところ。

ボートエースは、くりぬき部分に手を入れるので、ガッチリ握れない。

不満なのは、ボートエースについている船尾の小物入れが、

シンコーボートにはありません。

どちらのボートも、重量・取り扱いはほぼ同じ。

どっちが良いか???

お手軽出船目的なら、どちらでも良いと思います^^

2013051602
で、トランサムボードの取り付け状況。

船内側を見ると、横線のアタリにボルトを貫通させてます。

2013051603
外側は、下に見える3本のフラットな部分に沿ってボルト貫通。

 

ココラヘンが、1重構造になってるんでしょうね。

 

まぁ、あんまり深く突っ込まないでください^^

 

どう取り扱っても、頑丈なボートです。

少々の傷なんて、気になりません(笑)

沖に出ると、ボート幅が1.1mなので少々、横揺れが厳しいですが、

運搬の楽なトコロは、体力のない人には大変重宝しますね^^

まぁ、こんな感じです。 

さて、先日しゅうさんにたのんでおいたブツ!!!

まだ、届いてないのですが・・・・・・。

 

ちゃっかりと、先にとしさんにUPされた!!!

くやしい!!!(笑)

自分で作ってないことは棚にあげておいて!!!!!

 

くやしい!!!!! (笑)  

で、UPしちゃいます!!!

 

ヤズ太郎の自作品!!!

Grl_0000
これ!!!

アルミ製なので、塩にも少々強いかも???

 

 

Grl_0001_3
エンジンキャリーです。

S足用に加工してます。

 

Grl_0003_2
クーラーなんかも、積めそうです!!!

Grp_0004_2
ハンドル部分にもローラーがあるので、

そのまま車へイン出来ます。

Grp_0005_2
これは、L足用。

板の取り付け位置が若干違います。

 

どうでしょう???

 

 (*^ー゚)bグッジョブ!!  な仕上がりですよね^^/

いかがですか?

お宅にも1台!!!

お安くしときまっせ~~~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まるで自分の作品のように紹介してしまうヤズ太郎!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな自分が大好きだ(笑)

 

 

 

PS,しゅうさん、次回会うときに宅配お願いしますね~~^^/

さて、プリントの宿題をやっておこうっと^^

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヤマハ2馬力メンテ

エンジンメンテ ヤマハ4st2馬力「F2AMH」

みなさま、こんばんわ~~^^/

今回は、釣りじゃないです^^;

久しぶりの休みだったんですが・・・・・・。

強風には勝てませんからね^^; 

 

小ネタその1.

2013050701
さて、この写真。

ヤマハ2st8馬力のオイル漏れの写真です。 (2013.4/30撮影)

前回のOLMでは、漏れてなかったのですが潮抜きしたら・・・・・。

また同じ場所からオイル漏れです(汗!)

 

2013050702

とりあえず、拭いておいたが・・・・・。

原因がわからない^^;

ガスケットが経年劣化してるのでしょうか?

 

とりあえず、放置だ(笑)

小ネタその2.

2013050703
で、これ!

2013050704
新しくなりました^^

以前、買い置きしていた新品にチェンジ!

理由は・・・・。

知っている人は知っている(笑)

知らない人は・・・・・・・。

      知らなくていいです(笑)

小ネタその3.

2013050705

さて、これは5月3日!

実家でバーベキューです。

姉家族、兄家族、ヤズ太郎家族と母親。

総勢15名が揃いました^^

親族が揃うのって、幸せですよね^^

 

ホントなら、親父も居るはずなんだが・・・・・。

アッと言う間に逝ってしまった・・・・。

親父の喜寿のお祝いを温泉で行ったのが、つい昨日のようです。

あ、実家のリフォーム、かなり遅れて着工ですが、

もうじき完成予定です。

小ネタその4.

2013050706
で、コレが昨日の写真・・・・・。

冷蔵庫が、ガラガラとうるさい。

なので、冷却ファンについた氷の霜取り作業。

 

2013050707
冷媒にこびりついた氷に向けて、アイスピックでガツガツッ!!!

 

キンッ・・・・・。

 

プシュゥ~~~~ッ!!!!

冷媒を貫通してしまいました^^; 

もう、15年使ったので惜しくはないですが^^;

環境破壊です。

世の中の皆様、すみませんでした。。。。。(反省)

 

 

 

当日、冷蔵庫を買いにいくハメに・・・・・・。

2013050708
この収納棚は、ヤズ太郎の自作品!

 

今回、冷蔵庫を一回り大きいサイズに買い替えするため
置けなくなりました^^;

惜しい気がしますが・・・・。

よく見ると、はやり素人作品ですので、これも処分予定。

 

はぁ~~。急な出費がかかります。

 

 

小ネタその5.

で!!!

ようやく、本日の話!

冷蔵庫の配達は、昨日の夕方買って本日配達してくれ!!!

と、無茶を言ってますので、^^;

今日の配達は可能ですが、時間の指定は出来ません。

と言われました。 

自宅待機するのは、ヤズ太郎です。 

まってる間の時間も惜しいので、エンジンメンテすることに!

2013050709
おや?

 

2013050710
オイルが漏れてますね^^; 

2013050711
ま、とりあえずエンジンカバーを外してみる。

 

2013050712
サビが酷いです^^;

 

2013050713
本日のメンテのメインは、スロットルワイヤーの交換!

以前からワイヤーの交換マニュアルは、じっくりと予習済みだ!!

2013050714

手抜き交換のため、まずはワイヤーケーブルを引き抜きます。

 

2013050715

ハンドルは外さずに、ワイヤーだけを抜き取ります。

あ、参考にしたのは、裏技編マニュアルです(笑)

2013050716
この新品のワイヤーは、ヤマハ6馬力を購入した際に、

オマケで付けてもらったものだ。

貰ってから2年近く???

ずいぶん気の長いヤズ太郎です^^;

 

で、抜き取ったケーブルとワイヤーですが・・・・。

全然、劣化してませんでした^^;

交換する必要は、無かったかも???

     と、こういうパターンで、出てくる言葉は???

 

 

 

 

イメージ出来ましたか???

 

 

 

 

 

 

ノーメンテで、劣化が無いんですよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 行きましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           「さすがヤマハだ!」 

                       (笑)

 

 

 

 

いや~  ( ^ω^ )

 

何回聞いても、いいフレーズだ!!!(笑) 

 

 

 

 

2013050717
さて、新しいワイヤーですが・・・・・。

くの字に曲がったケーブルの中を通すことが出来ない。。。。。

個体差があるのだろうか???

ヤズ太郎はうまくケーブルに通らなかった。

 

なので、先端を7~8mmカットした。

 

当然、先端の切り口はグラインダーで丸めておいた。

 

 

 

2013050718
するっ!!!

っと通して出来上がり。

 

 

2013050719

次! キャブレターの清掃。 

知らないウチにサビが浮いている。

 

 

 

2013050720

が、中は意外と綺麗だ!!!

 

 

   「さすが、ヤマ・・・・・」

 

 

                 ばきゅん!!! 

 

                               くどい???(笑)

2013050721

ココも意外と綺麗だ。

 

2013050722

メインジェット!!!

すべての穴が、詰まっていないことを確認。

今回は、穴のひとつが若干つまり気味だった。

 

分解してよかった!

 

2013050723

次は、ギヤオイル。

 

見事に白濁してますね^^; 

原因は、ネジの緩みでした・・・・。

ほとんど手で回せるくらい^^;

 

2013050724

締め方がゆるいだけなら、裏返してガッチリ締めればいいような気がする。

だが今回、ガスケットは新品に交換した。

そんなに高くないですからね^^

 

2013050725

さて、ギヤオイル注入して完了。

 

2013050726

さぁ、組み立てよう!!!!!

と思ったが、サビが気になる。

 

2013050727
ガソリンに漬け置き洗浄。

サビは、ザッっとですがグラインダーで削り落とし。

今回はこれでヨシとします。

グリスを塗って組み込み。

 

 

2013050728

?????

 

なぜが、ネジが余る計算に^^;

 

     なぜだ???(汗!)

 

普通なら、ネジの1個くらい気にしないのだが・・・・・・。

船外機は別だ!!!

 

遭難するのは嫌だ!!!

 

 

再度、マニュアルを参考にして・・・・・・・。

 

 

2013050729
参考にしてたら、ふと気になった部分が・・・・・。

 

2013050730

げげっ!!!

 

2013050731_2

アノードが・・・・・^^;

グチャグチャですね^^;

2013050732

サーモスタッドも、かなりくたびれた様子で^^; 

2013050733

とりあえず、湯につけてみると、パックリと開いた。

 

10年近くになるエンジンですが、

サーモスタット関連のトラブルは、ここまでゼロ。

ノーメンテでも、意外と大丈夫なのか???

 

 

 

 

ところで、、、、、。

よいですか???

 

 

 

 

 

言わせて貰って?????  (笑)

 

 

 

    「さすが、ヤマハだ!!!」

                        ナイスなフレーズだ!!!

             笑いすぎた^^;

2013050734

で、チョチョイッっと清掃。

2013050735

組み上げるときは、オイルストーンでカスを取り除いて・・・・・・

 

 

 

するらしいが、そんなもんは持ってない。

なので、気にせずそのまま組み上げた(笑)

少々、水があふれたところでエンジンは止まらないだろう!!!

 

2013050736

で、ネジ!!!

ここまで外したねじは、

1、カウル 2個+2個

2、キャリングハンドル 2個

3、燃料タンク 3個

4、スターターユニットまわり 3個

のはずだ。

 

2013050737

わからないから、エンジン始動テスト!

 

景気よく回る。

吹け上がりに不安はない。

 

2013050738

っと???。

なぜか、エンジン本体から水が漏れているのを発見!!!

 

2013050739

ようやく、ネジの余りの原因発覚です^^;

自分でも意識しないうちに取り外していたらしい^^; 

2013050742

なんとか無事にメンテ成功です。

なんか、メンテ当初にくらべてレベルアップしたのかな???(笑)

 

2013050743

冷蔵庫・・・・・・。

収まりました・・・・・・。

来月、一括のクレジット払いです^^;

 

PS,boatrockfishさん、いつもありがとうございます^^/

| | コメント (19) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧